幹事さんへ向けた役立ち情報や参加者の方へ向けた情報などこのサイトでは二次会に関する様々な情報をまとめています。

二次会のことで悩んでいる方へ送るページ

記事一覧

二次会に行きたくない時はどうすれば行かないで済みますか?

投稿日:

二次会に行きたくない時の対処方法を2つ紹介
二次会に行くのが乗り気ではなく行きたくない、そんな場面はよくありますよね。そこで二次会に行きたくないにどうすれば行かないで済むのか、二次会に行かないようにする方法を答えます。

頭を抱える男性

二次会に行きたくない時の対処方法

二次会に行きたくない時の対処方法はいくつかありますので、対処方法を紹介していきます。

・幹事に事情を正直に話して二次会には行かない

体調が悪い、次の日の朝が早い、お金がなくて会費を払うのが厳しいなどの事情がある時は、二次会の幹事にその事情を正直に話し、行かないのが正攻法の対処方法です。これらの事情を話せば、幹事の人も普通は無理強いしません。行きたくない人を無理に連れて行っても楽しめないことを知っているので、それ以上は誘ってこないです。事情を正直に話していますから嘘は何一つついていないですし、負い目を感じるようなこともなく二次会に行かないで済みます。

・最初から二次会には行かないと予め意思表示をしておく

会が開かれると決まった時にすぐ「二次会には行かない」と予め意思表示をしておけば、いざ当日になって二次会にしつこく誘われるようなことは基本的にありません。そして二次会には行かない人だと周囲から思われるようになれば、最初から二次会には誘われなくなります。一次会には出るけれど二次会には出ないというスタンスの人は結構いますので、それほど浮いてしまうようなことはないはずです。会が開かれると決まった時にすぐ「二次会には行かない」と意思表示しておけばそういう考え方の人だと定着しますから、無理には誘われなくなります。

二次会に行きたくないならその意思をはっきり伝えることが大切

二次会に行きたくないにもかかわらず無理に付き合っていたら、自分にとって悪影響です。人付き合いはもちろん大事ですが、一次会に出てさえいればとりあえずOKのはずです。二次会までは行きたくないという場合は、事情を説明するなり予め行かないことを伝えるなりし、意思表示をハッキリとすることがその対処方法です。

-記事一覧

Copyright© 二次会のことで悩んでいる方へ送るページ , 2019 All Rights Reserved.