風俗求人サイトで仕事を見つけた女性のお話と身分証明書について

2015-07-31

私は美容系の専門学校に通っていて、メイクの腕には多少自信があったので、ある時街を歩いていたらなんと風俗やAVのスカウトにも何度かあったんです。ですが、メイクをしているときに反してすっぴんではかなり自信が無かった私は、素直にそれを喜ぶことができませんでした。

メイクのおかげでスカウトした人には凄い美人に思えているのかもしれませんが、何かの機会で自分のすっぴんがばれてしまった時の人の反応を見るのが怖かったんです。自分でも勿体ないと思いながらも、そういうスカウトがあるたびに後ろ髪を惹かれながらも断り続けていました。

ですが、どうしても学校に必要なお金を作る事態に迫られたときに、思い切ってやってみようという決意ができたんです。さすがにAV女優のような高度な仕事はできませんでしたが、風俗求人サイトで見つけた高級風俗店に勤めるのが決まって、内心ひやひやしながら働き始めましたが、メイクを頑張っていたおかげでかなり良いお給料を貰えています。

風俗で働く場合の身分証明証についての話をしたいと思う。まずは風俗で面接する場合に必ず提示を要求される書類が身分証明書類だ。18歳以上が風俗で仕事をする条件としている風俗店が普通だ。「本人確認」「年齢確認」ができるもので顔写真がある身分証明書類でなければ風俗店で仕事をすることはできない。

これはオフィシャル公式サイトでも詳しく説明してある。生年月日も確認することができるので「履歴書」の代わりになるものでもある。現住所を知られてしまうから……と不安に感じる女性もいるだろう。しかし現住所さえも確認しないようなずさんな管理をしている違法店の方が危険であることは容易に想像できるだろう。

キチンと管理ができている風俗店で仕事をすれば安心できるはず。自動車運転免許証が一番無難だが、なければ原付免許を申請すれば比較的簡単にできる。パスポートを申請することもいいが意外とお金がかかる。顔写真入りの住民基本台帳カードの場合は一番手軽だろう。

風俗求人サイトで仕事を見つけた女性のお話と身分証明書について

私は美容系の専門学校に通っていて、メイクの腕には多少自信があったので、ある時街を歩いていたらなんと風俗やAVのスカウトにも何度かあったんです。


Copyright© 2015年7月31日 風俗求人サイトでは提供するサービスの質の重要性について説いている
http://www.rodeocitymusichall.com All Rights Reserved.